12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2009-07-24 (Fri)
夏休み始まって早くも1週間(●´艸`)-☆,:*∴・'


バイトに宿題に○○○に忙しい(ぇ


まぁ↑ゎ置いといて  8月までゲーム出来ないくらい忙しい(笑


でも 昨日遊んだけどね(*´艸)ゥッシシ


暇だし内容言うね゚+.(ノ。・ω・)ノ*。オオォォ☆゚・:*☆


=================昨日==================
(あらすじ) 昨日バイトなく宿題も昨日の分終わり暇でした(゚д゚三゚□゚)オロオロ
暇だったんで10時くらいまで寝るかと思ったら(ただいまの時刻6時半)
突然!・・・・・・・・


俺の携帯 「ピピ!ピピ!ピピ!」


俺 「俺の眠りを妨げるのゎ誰だ!?  ドレドレ(‐ω‐?)ふむ?」


俺の携帯 「男子A様からメールが届きました」


俺 「無視するか・・・・・・Zzzzz・・・(´・ω・`)ボー・・・」


5分後


俺の携帯 「ピピ!ピピ!ピピ!」


俺 「だれじゃああああああああああああああああああああああああああああ」


俺の携帯 「男子A様からメールが・・・・」


俺 「何のようだよ ドレドレ(‐ω‐?)ふむ?」


メール内容 「どぅせ暇だろ? 一緒に川にでもぃかなぃか?x2」


送信内容 「暇だけど眠いんだょ! 頼むから寝させて・・・」


俺 「今度こそ寝てやる!・・・ZZzzz・・」


30秒後・・・


俺の携帯 「ピピ!ピピ!ピピ!」


俺 「ぃぃかげんに・・・しろ・・・よ・・・・男子Aだったらころ・・・・す・・・」


俺の携帯 「○様からメールが届きました」


俺 「今度ゎ○sかよ。。。。。 ドレドレ(‐ω‐?)ふむ?」


メール内容 「川にでもぃかなぃ?」


俺 「男子Aといけよ 皆川ばっかだな・・・・」


送信内容 「友達連れてっていいか?」


○sのメール内容 「おk」


=============ぃろぃろあり現地に移動中===============
(結局男子A&Bを連れていくことに(●´艸`)-☆,:*∴・)


男子B 「んでさ 他に誰が来るの?」


俺 「知りたいか?え?知りたいか?」


男子A 「どぅせ ブスだろ?」


俺 「さぁ?wwwwwww  まぁ 行けば分かるぜ・w・b」


男子B&男子A 「だなww」

===============現地到着================
俺 「すまん 遅れた^^;  こいつらが遅くてさぁー(*´▽`*)にゃはは」


○s 「おぉー いつものメンツだねww ちょっと 凪cこっちこい」


俺 「は・・・・・は・・・ぃ・・・・・・・・・・・・・(泣き」


○s 「何で男子Aがここにきているのかな?」


俺 「そ・・・・そ・れ・・・・・ゎ・・です・・・ね・・・・・ぃろぃろと・・・理由が・・・・・」


○s 「死にたいがために連れてきたの?^^」


俺 「まことにすいません・・・・焼くなり殺すなりしてくださぃ(ry」


そこに男子Bが来て 


男子B 「凪ゎ悪くない! 悪いのゎすべて男子Aだ!(゚д゚三゚□゚)オロオロ」


○s 「まぁ どぅでもぃぃけど 凪cがそぅぃう風に来るなら考えが・・w」


俺 「ぇ・・・・・・」

その後みんなの場所に戻って・・・・


男子A 「凪~ お前にゎ感謝するぜぇ~ヾ(∇・〃)キャハハハ」


俺 「お前なんて連れてくるんじゃなかった・・・・・・」


男子A 「ぇ? 何かいったか?wwwwww」


俺 「何もねぇーよ・・・・・・」


男子B 「凪~ まぁ遊ぼうぜww」


俺 「少しだけな?w  」


他の来ていた女子達 「男子A~ そこの深いとこもぐってみてーヾ(∇・〃)キャハハハ」


男子A 「おぅ! まかせろwwwww  」


男子B 「凪これもて(石) 潜ったら投げろよ(●´艸`)-☆,:*∴・'」


俺 「もぅちょぃ大きい方がよくね?w」


男子A 「ザッバーン!・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


男子B 「今だ投げろwwww」


俺 「おぅwwwww」


女子達 「皆も投げろーヾ(∇・〃)キャハハハ」


男子A 「痛いーーーーーーーーー(FÅ`◎*」


俺&男子B 「ざまぁーミロ(*´▽`*)にゃはは」

それから30分ぐらい泳いで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

俺 「すまん 眠いから昼寝する  起こすなよ(゚д゚三゚□゚)オロオロ」


男子B 「おk 1時間くらいしたら誰か起こすとおもうぜ?」


俺 「わかった(●`・ω・)ゞぁぃ!!」

5分少々で夢の中に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ここにきて○sからの復讐が・・・・・まぁ 復讐かな?わかんなぃけど)

俺(まだ寝てます) 「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」


俺の横にいる人 「ツンツン ツンツンx5」


俺 「だ・・・だれ・・だ・・よ・・・・・や・・・・め・・・・ろ・・・」


横にいる人 「ツンツン ツンツン・・・」


俺 「やめろーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!」


横にいる人 「ひ・・ひどぃ・・・  怒んなくてもいいじゃん(泣きかけ」


俺 「ぇ?・・・ぇ!・・・・・・え!・・何で?△何でいるの?いたっけ?」


△ 「んとね ○cから呼ばれたんだょ(泣きかけ」


俺 「ぇ? ま・まさか・さっきの復讐か・・・・・・・・」

========その後 泣かしたことになり 皆から言葉攻め==============

せっかくの休みが寝ることもできず・・虐められるし・・・・しんどぃ一日だった・・・・・


まぁ 夏休みだしブログ書くようにしよぅ・・・・


それじゃノシ(*´Д`)ノ~~☆:.・*.See.:you.:♪・*.:(´Д`*)ノ~~☆
スポンサーサイト
| 日記 | COM(4) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。